波動が体にもたらすものとは

更新日:2018年9月19日

「波動」とは人間の心や肉体、自然界の様々な物質が発している目には見えないエネルギーです。わたしたちの身体を含めて、この宇宙のあらゆる物質は、原子核の周りを電子が物凄い勢いで運動することにより構成されている「エネルギー体」です。このエネルギーは、物質であるわたしたちの体からも常に放出されており、エネルギーが「場」を伝わる時、振動が生まれます。そして、「場」をエネルギーが振動させる時に起きる波が「波動」という訳なのです。

またこのエネルギーが人間の体温を作り出しています。赤ん坊の体温は37度ありますがこの運動エネルギーが落ちることで加齢とともに徐々に下がっていき(老化)(代謝)(病気)など様々な影響を人間の体にもたらせています。


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示